はてな?

【手付金】賃貸の手付金原則禁止よ

どーもー、カヲル(@arida_kaoru)です!

3月も中盤に入り、繁忙期も落ち着いてきましたよっと。
毎日毎日、契約だー!重説だー!鍵はどこじゃー!と、すごい勢いで過ぎて行ってましたが、ようやくブログ更新など出来そうです。

で、今日の内容は、賃貸で手付金って払っちゃいけないって話!

賃貸での手付金は原則禁止

オナギ
オナギ
手付金って何?
カヲルくん
カヲルくん
物件を決めた際に申込金とか手付金とかっていう名目で契約金の一部を預かるお金!

手付金とは?

売買・請負・賃貸などの契約を交わす際に履行の保証として当事者の一方から相手方に渡す金銭。(参考:不動産保証協会より

要は、あんた買う気あるんやったら、その証拠に契約金の一部置いて帰ってよ!ってことです。

売買の場合は、手付金を入れて、他に良い物件あったなら、その手付金を放棄して、申込を放棄することも出来ます。(解約手付)

賃貸で手付金(申込金)を取られる流れ

売買では、手付金という制度はあるんですけど、賃貸では原則禁止とされています。私もこの業界に入ったときは、上司から、申込を取ったら、手付金を預かれ!と言われたもんです。

手付金(申込金)を要求されるタイミングですが、物件を内覧し、気に入った物件を確保するときに言われます。

女性
女性
あのー、この物件にしようかなと思ってるんですけど。。
営業マン
営業マン
ありがとうございます。そうしましたら、申込書にご記入頂き、賃料の1ヵ月分を申込金として預かって、お部屋確保完了となります。
女性
女性
今ですか?
営業マン
営業マン
そうです。近くにATMがあるんでご案内しましょうか?

といった具合です。

オナギ
オナギ
なんか実際にありそうな流れだね。

そうなんです。
東京で働いてた頃も地方からのお客さんは、手付金っていくら置いて行けばいいですか?って、質問されるくらい当然の流れに思ってる人が未だにいましたよね。

繰り返しますが、賃貸では手付金基本禁止です。
平成が終わろうとしているこの時代に、賃貸で手付金を取ろうとする業者に出くわしたら、その業者を通しての申込・契約を考え直した方がいいかもです。

10年くらい前でしょうか、手付金を預かって返さないって業者が多くてかなりトラブルになったんですよね。

取ってもOK、返さなくてOKって宅建業法で定められてるなら、問題にならないはず!と思って、宅建業法勉強したら、賃貸における手付金の項目ってなかったんですよね。

おそらく売買での手付金は、放棄すればキャンセル出来るというのを賃貸にそのまま適用した慣習があったんでしょうね。

取ってはいけないものを取ってる訳ではなく、取っていいものと勘違いしてるから堂々と手付金を取る、手付金を返さないってことになったのかなと。

そもそも何のために手付金?

まあ、禁止禁止っていう私も実際、手付金(申込金)を預かってました。
もうかなり前のお話しですが。。

オナギ
オナギ
そもそも何のために預かるの?

基本的にキャンセル防止。軽い気持ちで申込されてドタキャンとか、二重申込とかを防ぐためかな。

オナギ
オナギ
へー、仲介業者の都合?

そうです。むしろ、物件の管理会社とか貸主から、申込時に余計なお金を預からないでくれ!と言われても預かってましたね。

管理会社都合より、こちとら二股掛けられんのを黙って見とけ言うんかぃ!って感じで。

あと、手付金預かって、キャンセルになって、返金する場合、お店に取りに来られるでしょ?そこで、再度営業出来るでしょ?

手付を取りに来たときに
物件設定し直して、決めんかい!

って方針でしたねー。
懐かし、昭和の営業スタイル。

カヲルくん
カヲルくん
そんなの関係ね~!そんなの関係ね~!はい、TETUKE!

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?
賃貸で手付金(申込金)を払わないと部屋止め出来ないというというのは、完全に不動産業者の嘘ですので、そう言われたなら、「はい、わかりました。」って言って、別の不動産屋に行きましょう。

ま、不動産屋に行く際、契約以外は、お金を持って行かないことですね。

じゃ、また。