カヲルの独り言

【宅建資格】試験まで、2ヵ月切りました。

いらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です!

みなさん、宅建試験の勉強頑張ってますかぁ?

宅建試験まで、2ヵ月を切りました!

今は、ガツガツ勉強している頃だと思います。

思い出しますね、私も宅建取得したのは、かれこれ6年ほど前。

この業界に入って、7~8年経過していて、東京の浜松町って山手線の駅で店長職をやっていた頃でした。

当時は、店の売上管理や営業マンの売上管理など主に行って、月1回の全体営業会議で表彰されようと必死のパッチでした。

 

「宅建なんか無くても売り上げりゃええねん!」

 

っていう売上至上主義の会社だったので、会社で宅建資格を取りなさいなんか全く言われませんでした。

契約になれば、「重要事項説明」は宅建資格のある事務員さんが行うことが当たり前で、営業マンで宅建資格持ってる人は珍しいっていう印象でした。

 

それが、ある一人のオーナーに出会い、一瞬で考えが変わりました。

 

それは、、、2013年の冬でした。

物件オーナーを名乗る方から、お店に電話がありました。

男性オーナー
男性オーナー
築地にあるワンルームマンションのオーナーなんだが、賃貸募集してほしい。
カヲルくん
カヲルくん
はじめまして、ありがとうございます。どちらの物件でしょうか?
男性オーナー
男性オーナー
クラウン築地っていう分譲マンションだわ。一回会いたいから、来てよ。
カヲルくん
カヲルくん
承知致しました。

 

浜松町から築地までは、車で15分程度。コインパーキングに車を駐車し、訪問すると、50代くらいの身長が高くがっしりした体形の男性が迎え入れてくれました。

男性オーナー
男性オーナー
あー、入って。
カヲルくん
カヲルくん
失礼します。〇〇会社のカヲルと申します。

 

名刺を渡すと、マジマジと私の名刺を見て、一言。

あなた、宅建持ってないの?

 

宅建取得してからは、名刺を見て「宅建持ってるんですね。」と言われることは多くありましたが、宅建がない時は、「宅建ないんですね。」とは言われたことがありませんでした。

ですので、「宅建持ってないの?」って聞かれた時は、えっ!?別に物件募集するのに宅建関係ないでしょ?って思い、「あー、ないです。勉強中です。」とごまかしました。

そうすると、そのオーナーが、

「国家資格は絶対に取れ!」

「俺の息子も大学在学中に公認会計士に合格した。」

「自分も現在の会社を早期退職して、不動産屋を開業することが夢で、HPも作成している。」

「宅建も50代だけど、必死で勉強して、取得した。」

と話し出しました。

 

何や、このおっさん、初対面で偉そうやなーと思いながら聞いていましたが、

 

「カヲルくん、今はいーよ。でも、僕のような歳になれば、国家資格の一つくらい持ってないと、認められないんだよ。国家資格っていうのは、国が認めてる資格なんだよ。だから、日本でこのまま住むであろう人生なら、国家資格は取りなさい。」

 

むぐぐぐ、、、何も言い返せん。。

私は、その場で、

 

宅建取りますっ!

 

って言ってました。

 

今から考えると、そのオーナーは、かなりのモチベーターだったんですよね。私にとって。

帰りの車の中でも、

「宅建かぁ~。」

「なんで、取ろうともしなかったんやろ。」

「何から手を付けていいか分からんけど、やってみよっ。」

って、考えながら、お店に帰り、お店のスタッフに、

「俺、宅建取るわっ!」

って、宣言してました。

そうすると、僕も取ります!ってスタッフが出てきて、何から勉強すれば良いのかなど調べ始めました。

それから、勤務終了後、お店で残って、毎日2時間黙々と勉強しました。

勉強って、不思議なもので、初めのモチベーションで勉強に取り掛かれば、あとは、習慣化するだけ。

そして、そのままの勢いで合格!ってなれば、かっこいいんですが、

3年掛かりました。。。

今思えば、3年もモチベーション続いたな、、、です。

合格した後の

 

もう勉強せんでええんやぁぁぁぁぁ~

法令上の制限の用途地域忘れてええんやぁぁぁぁ~

 

って解放感は今でも忘れられません。

むしろ、この解放感を味わうために3年勉強したんじゃないかって思うくらいでした。

 

後日、そのオーナーに、宅建合格した件を報告すると、非常に喜んでくれて、六本木の鉄板焼き屋でごちそうしてくれました。

それから、そのオーナーは、元大手通信会社の部長職を本当に早期退職して、不動産屋を開業しました。

 

合格後の解放感を味わってほしいと思い、宅建取得してからは、自分の部下全員に宅建資格を取るよう指導しました。

そして、私と一緒に働いた部下は全員取得しました。

取得後は、全員私の元を去って、大手管理会社に転職しましたってオチ付くんですけどね(笑)

それでも良いんですよ。

私もそのオーナーにきっかけを与えられて、取得出来たんで、次はきっかけを与える側になる。きっかけを与えられた者は、また別の者にきっかけを与える。

そうやって、回ってるんですよ。

 

元部下:

宅建は取れ!俺も何年か前に別の不動産屋で働いてた時に、そこの店長がいきなオーナー訪問から帰ってきたら、「俺、宅建取るわ!」って宣言したんだよ。それで、3回目で合格したら、その後は、自分取得したからって偉そうに宅建ぐらい取れっ!言われて、取得して、今の会社に転職出来たんだよ。だから、取れ!

【宅建試験】合格した勉強方法いらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です! 宅建試験まで2ヵ月切りました!とブログ更新させて頂きましたが、この頃になる...