トラブル

【退去トラブル】タバコのヤニ汚れでクロス張替え全額請求された?!

いらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です!

以前、私が東京で一人暮らしをしていたときに、引っ越ししようと退去したのですが、貸主さんと揉めに揉めたので、そのことを書きたいと思います。

退去の立会いでタバコのヤニ汚れでクロス張替えを全額請求された!って方に読んで頂ければと思います。

カヲルが退去費用で請求された金額50万円!

5~6年前になりますが、当時住んでいたのは、ワンルームで7万円くらいだったのですが、会社の社宅として利用していて、契約者がその当時勤務していた法人の契約でした。

入居期間は、8年くらいでタバコのヤニでクロスも黄ばんでいましたが、6年以上住んでいるので、「ま、クロスとか減価償却してるし、請求額もそれほどでもないかな。」というイメージでした。

そして、立会いが終わり、後日、当時勤務していた会社の総務から連絡が来ました。

女性
女性
カヲルさん、お部屋の原状回復の費用で50万円の請求来てるけど、知ってる?
カヲルくん
カヲルくん
いや、知らないです。明細をメールで送ってもらえますか?

法人での契約だったので、法人に請求が届いたのでしょう。その明細を見て、、

カヲルくん
カヲルくん
嘘ーーーーん!!Σ( ̄□ ̄|||)

 

貸主側とカヲルのやり取り

カヲルくん
カヲルくん
すいません、明細の内容を見たんですけど、全額借主の負担になってませんか?
男性オーナー
男性オーナー
あ、カヲルさん?タバコ部屋で吸ってたでしょ?クロス全面張替えだよ!あと、バスルームのサビみたいなのも、洗浄じゃ取れないみたいなんで、バスルームも入れ替えだからね~。
カヲルくん
カヲルくん
あー、新しくしてもらうのは良いんですけど、借主全額負担はおかしいでしょ?あと、クロスも6年以上入居してるんだから、減価償却してるでしょ?
男性オーナー
男性オーナー
、、、。減価償却してるけど、今回のは善管注意義務違反だ!支払ってもらうよ。

あー、いいですよ。

そっちがその気なら、こちとら、

 

戦闘態勢に入りまぁーす!

 

タバコのヤニ汚れに経過年数(耐用年数)は考慮されない?

結論から言いますと、

 

クロスがタバコのヤニ汚れがあったとしても、経過年数(耐用年数)を考慮されます。

 

具体的にお伝えしていきますね。

 

経過年数(耐用年数)とは?

まず、経過年数(耐用年数)とは、物の価値は経過年数により減少していくという考え方です。

例えば、今回のクロスの場合、新品で張り替えた日から6年経つと、その価値は、1円になります。

上記のような表を見たことありませんか?

国交省が定める賃貸紛争におけるガイドラインにこのようなグラフがあります。

参照:国交省HP

これは、一番左の100%の箇所でクロスを張り替えたとして、グラフに従って、右に行けば行くほど、赤線が下がっています。

6の数字で右一直線になってますが、これが6年経過すると価値が1円ということになります。(クロスや畳など)

ということは、借主でクロスを全面張り替えろ!というのは、

 

価値が1円のものに対して、金を払え!

 

という解釈になります。

 

善管注意義務違反とは?

先ほどのトラブルの内容でカヲルが「借主の善管注意義務違反」とありましたが、難しそうですが、善管注意義務違反とは、

 

あなたのものじゃないので、大切に扱ってくださいね。

 

ってことです。

では今回は、1円の価値のものに対してでも、大切に扱わなかったので支払ってくださいってことでしょうか?

 

賃貸物件の原状回復の大前提とは?

経年劣化・自然損耗部分の原状回復費用は、貸主で行う。故意・過失での損耗部分があれば、その原状回復費用は、借主負担とする。

となっております。

要は、普通に生活して出来る画びょうの後とか、ちっちゃいキズとか仕方ないから、大家さんで負担するよ。

でも、タバコはあかんで!子供の落書きとかも!あと、鍋落として、床へこんだとか!それ、入居者さん負担な!

って感じです。

 

タバコは、故意過失なんで、負担しないといけないのでしょうか?

 

トラブルは、貸主借主の認識の違い

ここまで読んでいただくと、お分かりかと思いますが、カヲルが請求された50万円ですが、

 

「善管注意義務違反」を理由に請求されておりますが、そこに経過年数(耐用年数)が考慮されておりません。

 

あなたのものじゃないので大切に扱ってくださいね、あっ、でも、これ賞味期限キレてるね。じゃ、いーよ。

 

というのが、正しい考え方です。

大体のトラブルが貸主側の借主の故意過失、善管注意義務違反の場合は、経過年数(耐用年数)を考慮されておらず、費用全額を借主に請求する。

という間違いがあるためです。

 

で、カヲルはどうなったの?

ここまで読んでいただければ、カヲルに負担額はないように思いますが、調べに調べ、色々な相談窓口に連絡したところ、

最終的に裁判になった際の判断や貸主・借主双方の話し合いの和解基準となる場合、

経過年数を越えた物件でも、借主はなお善管注意義務を負い、貸室に損耗を与えた場合は、例えばクロスを張り替える費用(工事費や人件費)などにつき、借主の負担となる場合がある。

という内容を見つけたんですよね。

6年経過してるから、よっしゃー!タバコプカプカ部屋で吸いまくり~!とはいかないようです。

逆に貸主さんの方でも、クロスの経過年数により、クロス代金の請求は出来ないが、そのクロスを張り替える作業代は請求できる可能性があるということになります。

カヲルの場合、最終的に預けている敷金1ヵ月分は原状回復費用に使ってくださいということで和解したようです。

カヲルくん
カヲルくん
客観的な意見をもらうために各都道府県の部署に相談した方がいいよ。

各都道府県の相談窓口:宅地建物取引業免許に関する窓口一覧

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タバコ喫煙によるヤニ汚れは、故意・過失、善管注意義務違反と判断されます。ただ、経過年数(耐用年数)を考慮せず、全額借主負担ということではありません。

実際にそういった内容を理解されていない貸主さんや管理会社さんも存在するため、ご自身で調べておいた方がいいですね。

ただ、経過年数考慮されるんで、年数経過してたら、何でもあり!ってことじゃないからね。

じゃ、また!