物件情報

【積和不動産】シャーメゾンの強み。

いらっしゃい、カヲルです。

本日は、大手ハウスメーカーである積水ハウスグループのシャーメゾンシリーズの強みということでお伝えしていきたいと思います。

ヤナギ
ヤナギ
積水ハウスと積和不動産って一緒?
カヲルくん
カヲルくん
それな。僕も東京から戻って来たとき、混同したわ。東京に積水のアパートとかなかったからね。三井不動産とか、住友不動産とかの財閥系物件ばっかだったから、全然知識なくて。。

はい、それでは初歩から。まず、積和不動産っていうのは、積水ハウスグループの中に積和不動産ってのがあるのよね。参考に積水ハウスグループのHPリンクさせとくね。その積和不動産のブランドが「シャーメゾン」ってわけなんです。

ヤナギ
ヤナギ
他にもセキスイハイムってのも一緒?

「セキスイ」って読みが同じなんで、混同してしまいがちですけど、セキスイハイムは、積和不動産・積水ハウスと別会社になります。セキスイハイムっていう会社は、積水化学工業っていう会社の住宅部ですね。紛らわしいけど。

元々、積水化学工業の社員だった人が独立して、積水ハウスを作ったみたいよ。それで、称号を「積水ハウス」にしたみたい。親会社とかあるわけでなく、完全独立系の会社ですよ。

ヤナギ
ヤナギ
へー、すっきりしたわ。

【積和不動産】シャーメゾンの強み。

てことで、シャーメゾンの強みを伝えていきたいと思います。ちなみに当社は、シャーメゾンの特約店になっております。特約店って、結構縄張りがあって、有田エリアA社、和歌山市内はB社とか決まってて、特約店になりたいです!って言ってなれるものではないです。もちろん、特約店でない不動産屋さんでもシャーメゾンを紹介や仲介は出来ますよ。

1.耐震性能

2.耐火性能

3.遮音性能

1.耐震性能

シャーメゾンシリーズは、耐震性にすぐれており、過去の大震災で全半壊「0」という実績もございます。それでは、その仕組みを見ていきましょう。

制振装置「シーカス」

シャーメゾンは、揺れを軽減させる「シーカス」という制震装置を使用しております。「シーカス」は、「くの字」の形をした装置で、大きな地震の揺れのエネルギーを吸収してくれるすぐれものです。地震エネルギーのすべてを吸収してくれるわけではなく、建物の変形を半分くらいにおさえる程度ですが、構造にたしてのダメージや内装や家具、壁クロスなどの損傷を大幅に防げます。

カヲルくん
カヲルくん
シーカスってこんなやつです。

外壁取付工法「ロッキング工法」

他には、外壁の取り付け方にも工夫があるんですよ。通常は、柱や壁に釘やビスを打ち込んで固定するんですが、そうすると、地震エネルギーがそのまま外壁に伝わって、一緒に揺れちゃうんですよね。当然、外壁へのダメージも大きく、外壁がはずれて落下してしまうということにもなりかねません。

そこで考えたのが「ロッキング工法」というやつ。

壁に直接釘やビスを打ち込むんではなく、特殊な金具で固定することで壁からの地震エネルギーを逃す工夫がされています。イメージとしては、壁のパネルとパネルの間に「遊び」の部分を作って、揺れる構造にし、ダメージを軽減するって感じかな。

ヤナギ
ヤナギ
なるほどね。地震で外壁壊れると、近隣の火事とかまずいもんね。
カヲルくん
カヲルくん
まさにそう。次にその耐火性能のこと!Lady Go!

2.耐火性能

シャーメゾンシリーズは、耐震性能に加え、耐火性能にも力を入れております。それでは、耐火性能も見ていきましょう。

シェルテック・コンクリート

シャーメゾンの壁は、「シェルテック・コンクリート」っていうものが使われてます。スペースシャトルに使われてる耐熱タイルと同じ原料使ってるんです。また、デザインにもこだわっていて、堀りが深く、高級感を感じる外壁なんです。

ヤナギ
ヤナギ
シャーメゾンって、見た目いいもんね。

SCセラミックウォール

次に、「SCセラミックウォール」っていう壁の作り方をしていて、日照や雨風にさらされた際の反りとか歪みを防いでくれるんです。また、表面には、汚れの付きにくい、防水効果の高い塗装をしているんです。

最後に、隣の家からの「もらい火」を想定した実験もされていて、耐火性にすぐれているということで、国土交通省の認定も受けてるんですよ。

ヤナギ
ヤナギ
結構、頑張ってるね。シャーメゾン。
カヲルくん
カヲルくん
そりゃね、全国に60万戸くらいの管理戸数ある中で、入居率96.8%らしいからね。建築件数ナンバー1とか、仲介業者でも店舗数ナンバー1とか言うけど、最終エンドユーザーが満足するかどうかが大事よね。

3.遮音性能

シャーメゾンの遮音性について話すね。これが結構重要なポイントなのよね。1の耐震性能も2の耐火性能も重要なんだけど、日常茶飯事に起こることかっていえば、違うよね。一番、クレームや問題になるのが、騒音なんです。

積水ハウスが関西・関東・東海の一般的な賃貸住宅に住んでる方を対象にアンケートを取ったところ、音の問題が1位だったんですよね。

ヤナギ
ヤナギ
確かに。人によって感じ方は違うけど、木造の壁の薄いのとか、隣の目覚まし時計の音で目が覚めるとかいうもんね。

そうなんです。そこで、シャーメゾンでは独自の特許技術「SHAIDD(シャイド)」を採用しております。

ヤナギ
ヤナギ
壊れるほーど、愛してもー、1/3も伝-わらない
カヲルくん
カヲルくん
それ、SIAM SHADE(シャムシェイド)ね💦

SIAM SHADE SHAIDD(シャイド)の構造】

上のような構造になっていて、人の足音とかを大幅に軽減出来るんです。上の階からの子供が飛び跳ねる「ドスン」っていう音とか、「コツコツ」っていう音を1/2に減らすことが出来ます。

ヤナギ
ヤナギ
減らせるとか言っちゃっていいの?かもとかにした方が無難じゃない?
カヲルくん
カヲルくん
だって、積水の担当に音が減りますとか言っていい?って聞いたら、いい!って言われたもん。

上の表が積水ハウスが特許を取っている「SHAIDD(シャイド)」の遮音性能の比較表になります。鉄骨造とあなどるなかれ、なんとRC(鉄筋コンクリート造)と同様の遮音性なんです。

カヲルくん
カヲルくん
積水の担当にこの表をみせられたとき、木造とSHAIDDを比べたら、SHAIDOが木造の音の1/4ってことですか?って聞いたら、そうですって言われたよ。
ヤナギ
ヤナギ
壊れるほーど、飛び跳ねても~1/4も伝~わらない
カヲルくん
カヲルくん
歌うと思た。分数出た時点で歌う口になってたもんね。

まとめ

いかがでしたか?積水ハウスの技術。当店でも何社かのハウスメーカーさんの物件を取り扱っておりますが、積水ハウスのシャーメゾンシリーズは、安定の人気です。当社が特約店になっているからオススメしているということではなく、国土交通省も認定する建物なので、安心して住めると思いません?

1点、ネガティブポイントではないですが、しいて言わせてもらうと、他の木造アパートや鉄骨造アパートに比べると賃料がお高く感じるかもしれません。これだけの技術を取り入れているので、当然といえば当然ですが。。

以上が「シャーメゾンの強み」でした。じゃ、ね。

シャーメゾンシリーズの空き情報に関するお問い合わせは、こちら