はてな?

【事前準備】不動産屋に行く時に必要なもの

いらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です!
昨日は、2月14日バレンタインDay!男共の収穫はいかがでしたでしょうか?

カヲルくん
カヲルくん
私も頂きましたよ。
カヲルくん
カヲルくん
オナギ
オナギ
イカ?
カヲルくん
カヲルくん
そう、イカの詰め合わせ。

オナギ
オナギ
イカの詰め合わせ!
カヲルくん
カヲルくん
5袋。
オナギ
オナギ
イカの詰め合わせ5袋!

さて、2月も中盤に入り、3月・4月に向けてのお引越しの方が増えております。お電話でのお問い合わせも多く、よく聞かれるのが、「何を持って行けばいいですか?」です。

ということで、不動産屋に行く際に持って行くもの・情報をまとめました!

不動産屋に行く際、持って行くもの・必要な情報

まずは、来店時すると、希望条件など聞かれ、希望に近い物件を紹介されるかと思います。

その後、お店のカウンター上で条件に合いそうなお部屋をピックアップし、内覧になります。

内覧後、気に入ったお部屋があれば、申込というのがお部屋を探す際の流れになります。

持って行くもの・必要な情報を内覧時と申込時に分けて、ご紹介させて頂きます。

内覧時、持って行くもの

脱ぎやすい靴

内覧する際は、脱ぎやすいスニーカーなどを着用していきましょう。まれにブーツで内覧される方もいらっしゃいますが、脱いだり履いたりが面倒です。

カヲルくん
カヲルくん
あと靴下ね。清掃前の内覧だと汚れるからね。
オナギ
オナギ
スリッパ準備してる不動産屋もあるけどね。

メジャー

お部屋の採寸をするのに必要になります。

持っていない場合は、案内に行く前に不動産屋さんに言えば貸してもらえます。

初めての内覧時に採寸しなくても、後日採寸可能ですが、二度手間になってしまいます。

筆記用具

メジャーで図ったサイズを書き込むのに必要です。
こちらも持って行くのを忘れた際は、不動産屋さんに言えば、貸してもらえます。

その際、内覧に行く物件資料のコピーもお願いすればもらえますので、そちらの資料にサイズなど書き込むといいと思います。

カヲルくん
カヲルくん
図面部分だけを拡大してコピーしてもらうと記入しやすいよ。

 

内覧後、申し込む際に必要なもの・情報

申し込む際に必要なもの

【身分証明書】

運転免許証・保険証・パスポート等になります。
お持ち頂ければ、不動産屋さんの方でコピーを取ってもらえるかと思います。

他には、新入社員さんの場合、内定通知書生活保護の方は、生活保護受給証明書が必要になる場合がございます。

 

【印鑑】

印鑑に関しては、あれば可という程度です。申込時は、なくても問題ないかと思います。

 

【収入証明書】

収入証明書も申し込み後、審査時に必要になります。申込時にお持ち頂ければ、後日郵送する、持って行くなどの手間が省けます。

会社員さんであれば、源泉徴収票もしくは、給与明細(直近1~3ヵ月分)になります。

自営業の方ですと、確定申告コピーもしくは、役所で取得可能な課税証明書、住民税決定通知書などになります。

申し込む際に必要な情報

【連帯保証人様情報・緊急連絡先情報】

・氏名
・現住所
・生年月日
・連絡先
・勤務先名
・勤務先住所
・勤務先電話番号
・所属部署
・年収
・勤続年数
etc

になります。
連帯保証人を立てる契約と最近は保証会社加入必須の契約があるかと思います。

保証会社加入必須契約の場合は、緊急連絡先が必要になります。

連帯保証人は、有職者になり、勤務先情報が必要になりますが、緊急連絡先の場合、勤務先など必要ない場合もございます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上が不動産屋さんに来店時の必要なもの・情報になります。

特に連帯保証人や緊急連絡先の情報が分からないという方が多いので、事前に聞いておくとスムーズに手続きが進むかと思います。

カヲルくん
カヲルくん
契約時の必要書類は、申込時と変わってきますので、申込時に契約時必要書類や契約金のお見積書をもらうのを忘れずに!

では、事前準備を万全にして、お部屋探しに挑みましょう!
では、また!

お部屋探しでの後悔した3つのこといらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です。 本日は、お部屋探しで後悔した3つのことをご紹介していきたいと思います。「後悔先...