はてな?

【事故物件】事故物件は有田にもある!

いらっしゃい、カヲル(@arida_kaoru)です!

本日は、お部屋探しされる際に気になるであろう「事故物件」について、書いていこうと思います。

オナギ
オナギ
安めの賃料の物件紹介すると、何かあったんですか?って言われるよね。
カヲルくん
カヲルくん
何かないと安くならないって
オナギ
オナギ
それな。

 

では、どうぞ!

事故物件の定義

一般的には、「事故物件」というと、お部屋の中で人が亡くなったというイメージだと思います。

でも、実際は人が亡くなっただけが事故物件ではないんです。
欠陥がある物件のことを事故物件と言います。

カヲルくん
カヲルくん
欠点のことを「瑕疵(かし)」っていうよ。

そうなんです。
ちょっと難しい用語ですけど、瑕疵物件=事故物件になります。

その事故物件の中で、心理的に嫌な気持ちになる物件を「心理的瑕疵物件」と言って、それを一般的に「事故物件」って言い方をしていることが多いですね。

「心理的瑕疵物件」とは別に、物理的に欠陥がある物件を「物理的瑕疵物件」という言い方をします。

1.物理的瑕疵

・雨漏りがする物件
・シロアリ被害のある物件 etc

2.心理的瑕疵

・殺人、火災等で死亡があった物件
・歴史的に殺戮があった物件
・墓地や宗教団体、反社会勢力事務所が近くにある物件

心理的瑕疵物件には、孤独死は含まれないことがあります。
孤独死のほとんどが老衰や病死で、変死や事故死ではないからです。

事故物件の告知義務

オナギ
オナギ
なるほどね。
でも心理的瑕疵って、人によって違うよね?
カヲルくん
カヲルくん
それね。実家がお寺という方は、お墓は生まれた時からありますし、心理的瑕疵にはならないですよね。
オナギ
オナギ
そうそ。孤独死は事故物件に含まれないって言っても、孤独死して、何カ月も発見されないで、臭いとかシミとかが床に付いてたら、心理的瑕疵ではないの?とかね。
オナギ
オナギ
基準みたいなのは、法律で決められてるの?
カヲルくん
カヲルくん
いや、そこが曖昧なんだよね。
宅建業法では、瑕疵物件は告知義務ありってなってるけど、物理的瑕疵なら見れば分かるけど、心理的瑕疵は、人によるからね。

そうなんです。
例えば、お部屋の中で自殺があったとします。

不動産屋には、宅建業法で、その事実を次の入居者に伝える告知義務があります。
ただ、、

・いつまで(何年間)伝えないといけないのか
・だれまで(どの部屋まで)伝えないといけないのか

など、細かく決まっていないのが現状です。

それでよく言われるのが、

・事故が起きた後、一人入居すれば、その後告知しなくていい
・その部屋に入居する方には、告知義務があるが隣の部屋にはない

などの情報が飛び交っており、不動産業者もそう決まっているかのように考えている会社もあります。

ただ、先ほどあったように、「心理的瑕疵」は人によって違います。
隣の部屋で自殺があったと聞いて、借りたい!って思う人いるでしょうか?

オナギ
オナギ
だよね。
僕なら嫌だね。その部屋だけでなく、そのアパート全体に怨念が、、おんねん。。
カヲルくん
カヲルくん
  、、、。

有田にある事故物件

有田市にも事故物件があります。
もちろん、ご紹介する際に告知しております。そのお部屋だけでなく、そのアパートを紹介するときも告知します。

オナギ
オナギ
何があったの?
カヲルくん
カヲルくん
自殺。
オナギ
オナギ
首?
カヲルくん
カヲルくん
手首。

 

10年くらい前になりますが、アパートの1階に入居されてた方から、管理会社に連絡がありました。

「天井から赤いシミが出てきてるんですけど。。」

管理会社が2階の入居者に連絡しても出られないんで、警察の方と一緒にお部屋に入ったそうな。

そうすると、お風呂で亡くなられていたそうです。。

色々と訳ありだったようで、ご家族の方とも連絡を取っておらず、賃料も普通に引き落とされていたので、だれも気付かず、数ヵ月経っていたとか。。

 

オナギ
オナギ
きぇ~~~~!
オナギ
オナギ
完全に1階も事故物件だ!

大島てるで調べる

すでにお話ししましたが、事故物件には告知義務があります。
ただ、告知義務の内容が曖昧なため、不動産屋さんの話を鵜呑みにするのではなく、自分でも調べるということも忘れずに。

ご存知の方も多いと思いますが、お部屋探しの際に利用したいのが、「大島てる~事故物件サイト~」です。

事故物件にあった物件を調べられるサイトになります。
一般の方の投稿を基にするので、すべて正しいとは限りませんが、参考にはなると思います。

で、結局どうなの?(まとめ)

以上が、思いつくままに書いてみましたけど、事故物件ついて。でした。

以前、賃貸トラブル専門の弁護士さんのセミナーに参加したことがありまして、その弁護士さんによると、

入居者の入れ替わりが多い都心部に限っては、事故後、一度入居された後は、告知しなくてもよい。

とのことでした。

オナギ
オナギ
都心部ってことは、和歌山では一度入居しても告知必要だね。
カヲルくん
カヲルくん
そういうことになるね。
オナギ
オナギ
以前、有田川町の物件で自殺があって、一人入居したら告知義務なくなるって聞いて、オーナーさん自身が数ヵ月住んだみたいだけど、意味ないね。

 

2019年2月の「住宅新報」って雑誌で「心理的瑕疵物件は、どこまでを説明範囲とするかなど大きな課題がある。この件の調査と検討も次年度に行う予定であり、その結果はガイドラインなどの形で示せると思う。」って国土交通省の方が言ってます。
今後、法整備もされていくと思います。

ということで、事故物件についての記事を書いてみましたけど、やっぱり亡くなった方のことを想像しちゃうんで、ちょっと気分が沈んだカヲルでした。

では、また。